お知らせ

2020.10.04更新
太平洋岸自転車道
お知らせ

太平洋岸自転車道とは、千葉県銚子市から神奈川県、静岡県、愛知県、三重県、和歌山県の各太平洋岸を走り、和歌山市に至る延長1,400kmの自転車道構想のことです。

自転車道沿線は、世界遺産である富士山をはじめ、日本を代表する観光地・景勝地が多数存在するルートとなっています。

鴨川市は太平洋岸自転車道の一部にもなっています。

⇒太平洋岸自転車道ポータルサイトへのリンクはこちら